発毛に大切なこと

発毛に大切な事は以外に身近にあります!

薄毛に悩んでいる方は多いと思いますが、日頃どんな事をしていますか?

育毛剤?植毛?カツラ?きっと沢山実践してきたのでしょうね!でも効果はありましたか?

ほとんどが効果が無かったのでは無いでしょうか?

 

はじめまして、管理人のケイコです。

現在は抜け毛や薄毛に悩む事は少なくなりましたが、少し前までは非常にストレスを感じていました。

しかし偶然、インターネットで調べ、発毛に関するサイトに出会うことが出来ました。

このサイトではIGF-1という物質が発毛のキーであることが述べられ、紹介してあるサプリメントの摂取以外にも私も自分なりにIGF-1を増やす方法を探し出しました。ここでは私が実践してきた発毛に関することを書きたいと思います。

 

食事編

発毛に大切なこと

 

皆さん毎日の食事は必ず「ご飯」を食べていらっしゃると思います。

この「ご飯」、白米のことですよね?私も以前は白米だけでした。

しかし発毛を中心に考えるようになってからは白米から「玄米」に全て変えました。もちろん家族全員です。

 

 

理由
  • 白米より栄養がある。
  • 玄米の中の米ぬかにはγオリザール、γアミノ酪酸、ビタミンB1など様々な栄養素が入っており、IGF-1を増やす。
  • 玄米の方が腹持ちが良く、老化防止によい。

 

食事における改善点は「玄米」の1点だけです。他は肉、魚、野菜をバランスよく食べます。

 

運動編

発毛に大切なこと

IGF-1を増やす為には成長ホルモンの増加が欠かせません。

運動をする事で体内の成長ホルモンを増加させIGF-1を増加させます

そのキーとなるのが「乳酸」です。


乳酸は筋肉が疲れてきたことを示す物質と言われてきたのですが、乳酸こそがIGF-1を増やす物質とわかってきました。
しかし肥満の状態では成長ホルモンが生成しにくく、効果が薄いので、まず有酸素運動にて体脂肪を減らす事からスタートしました。

  • 3ヶ月有酸素運動を行う。
  • 週3日ウォーキング5.5km/h
  • 週2日ランニング 8km/h
  • 4ヶ月目から筋肉トレーニングを行う。
  • 週2日筋トレ
  • 週2日ウォーキング

食事、運動、サプリメントの3方向からの体の改善でほぼ抜け毛には悩まなくなります。

しかし効果がでるまでは3,4ヶ月かかりますので、けっして焦らず行って下さい。

 

気持ち編

皆さんは「プラシーボ効果」という言葉を知っていますか?


本物の薬と偽薬を用意し、2つのグループに「この薬は良く効きます」と説明し、飲んでいただいたそうです。結果は、偽薬を渡したグループでも病状の改善が見られたのです。これは日本語の「病は気から」という言葉に通じるものですが、全て思考が実現することを意味しています。


発毛を心から願い、今やっている方法を信じてやっていると必ず良い結果になります。


是非、サプリメント、食事、運動が発毛にベストだと信じて行動してくださいね!